これだけは知っておきたい!!宮崎の耐震住宅!

今からでも間に合う南海トラフ地震から我が家を守る耐震方法教えます! 優良耐震施工会社ご紹介いたします、

耐震工事情報

【耐震工事情報】住宅の旧耐震は900万戸が危ない!

2017/06/24

こんにちは、耐震診断士(宮崎県)の鎌田です。

住宅の耐震化についてくわしく説明致します。

現在、宮崎県では、木造住宅の耐震化の補助金の制度を設けてくれていますが、住宅の耐震化はなかなか進んでいません。

いつ起こるかわからない地震に対して、の未来への投資はなかなかむずかしいのが、一般的な本音でしょう。

これは、宮崎県に限ったことではなく、全国を通して、木造住宅の耐震化は進んでいないのです。

全国でも未だ進まない住宅耐震化

熊本地震では16万棟を超える住宅に被害が出ました。

阪神・淡路大震災以降、国は住宅の耐震化を進めてきましたたが、なお全国で900万戸の耐震性が不足している状況です。

政府が掲げる耐震化の目標は2025年までには、日本全国すべての住宅の耐震化を終えるように

進めています。 2025年までに、達成できるでしょうか?%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3-8-1

 『住宅の耐震化も進歩状況』

『出典:日経アーキテクチュア

 

スポンサードリンク

-耐震工事情報