これだけは知っておきたい!!宮崎の耐震住宅!

今からでも間に合う南海トラフ地震から我が家を守る耐震方法教えます! 優良耐震施工会社ご紹介いたします、

地震について

南海トラフ地震が宮崎に来る確率30年以内に70%!!

2017/02/22

こんにちは、耐震診断士(宮崎県)の鎌田です。

先の、防災・減災シンポジウムでは。。

南海トラフ地震が宮崎に来る確率30年以内に70%の確率で発生する恐れがあるという発表がありました。

(内閣府の調査研究グループ調べ)

もし、南海トラフ地震が宮崎に来たら?どうなる?

宮崎県内の被害想定

津波や家屋倒壊

最悪3万5000人が死亡

『出典:UMKニュース』

避難者はピーク時に約4O万人

被災直後の水道の断水率97%

停電率92%

(県が行なった被害想定)

宮崎県では

最低3日間。できれば1週間分の水や食料、生活必需品。備蓄を呼びかけています。

被災直後は、情報が錯綜するため、人命救助と合わせて困難を極めることが予想されます。

日頃からの備えが大切です。

スポンサードリンク

-地震について